鉛について

鉛(英:lead 元素記号:Pb)

元素記号 Pb、原子番号82。原子量207.2。比重11.34。
人類の文明とともに広く使われてきた代表的な重金属で、主に、鉛の硫化鉱物である方鉛鉱の形で産出します。
比較的錆びやすく、すぐに黒ずみますが、酸化とともに表面に酸化皮膜が形成されるため、腐食が内部に進みにくい。また、水中でも腐蝕されにくい特徴を持ちます。
鉛蓄電池の電極、金属の快削性向上のための合金成分、鉛ガラス(光学レンズやクリスタルガラス)、防音・制振シートや免震用ダンパー、放射線遮蔽材、銃弾等に使用されています。
また、金属の中では比較的比重が大きく、釣具のおもり(シンカー)や自動車のバランスウェイトの材料としても用いられています。
かつては水道管やはんだ等に用いられましたが、鉛には人体に対して毒性があるため、鉛を用いないものへの置き換えが進められています。